トップページへ戻る
ツーハーツは医療法人 康整会が運営する高齢者介護複合施設
介護におけるあらゆるニーズに応え、安心できる暮らしを創ります
ツーハーツIII コンセプト ロケーション インフォメーション ニュース お問合せ・資料請求
ニュース ニュースイメージ
ツーハーツのニュース・バックナンバーです
 ツーハーツ・ニュース> 空室案内  ニュース  求人情報

ニュース・バックナンバー 2012 ツーハーツのニュースバックナンバー
■最新のニュース
■バックナンバー 2008-2010
■バックナンバー 2011
■バックナンバー 2012
■バックナンバー 2013
■バックナンバー 2014
■バックナンバー 2015
■バックナンバー 2016
■バックナンバー 2017
2012年12月27日 もちつき大会を開催しました
2012年年末最後のイベント、もちつき大会去る12月27日、ツーハーツI・1階ホールで「もちつき大会」を開催しました。一年最後を締めくくるイベントで、鏡もちやお正月用のおもちをついて入居者のみなさんで丸めます。
ホールでつきますので、床にシートを敷いたり、テーブルにカバーをしたりと大変です。

去年に引き続き今年も夏祭りで太鼓の演奏を披露してくれた「清流室見川 たむら太鼓」の小学生のみんなも応援に来てくれました。
ホールは大にぎわいです。
たむら太鼓の小学生のみんなが応援 たむら太鼓の小学生のみんなが応援 蒸し上がった餅米を臼に入れてよくこねたら、いよいよ餅つきのはじまりです。
たむら太鼓のみんなも元気よくついてくれます。会場からは「よいしょー!よいしょー!」のかけ声がかかります。
慣れた手付きで丸める方もつきあがったお餅がきましたつきあがったお餅は入居者のみなさんがどんどん丸めていきます。
上手な方は手際よくどんどん丸めていきます。まさに熟練の手技を披露してくださいました。
たむら太鼓の小学生のみんなが応援丸める作業をしているみなさんその後もどんどん餅をつき、どんどん丸めていきました。
たむら太鼓のみんなも楽しくお餅つきに丸めにとがんばってくれました。おかげで楽しいイベントになりました。

これでツーハーツの一年の行事は全て終了。あとはお正月をまつだけです。今年もいろんな事がありましたが、来年も楽しくお餅つきができるように元気で過ごしましょう。
2012年12月21日 クリスマス会を開催しました

2011年クリスマス会去る12月21日、ツーハーツI・1階ホールで「クリスマス会」を開催しました。

夏の夏祭り、秋の敬老会、冬のクリスマス会ともちつき大会は大きなお楽しみイベントで、スタッフがいろいろとかくし芸に挑戦するのが恒例となっています。

みなさんもそうしたスタッフの活躍を楽しみにしておられます。サンタ帽やトナカイの角のかぶり物をかぶって盛り上がりましょう。

姫野施設長
野口事務長
黒田理事長からプレゼント贈呈最初に姫野施設長と野口事務長から、みなさんの今年一年のご健康をお祝いし、年の終わりのクリスマス会を楽しみましょうとのごあいさつがありました。

今年もサンタの扮装で登場の黒田理事長からは、毎年恒例のクリスマス会をみなさんと迎えられる喜びに感謝していますとのあいさつがあり、続いてプレゼントが贈呈されました。

各施設の代表者に手渡され、後から全員に配られます。さて、今年はどんなプレゼントが届いたでしょう?おたのしみに!
合唱ダンスで盛り上がります最初は今年新しく開設されたホーム「ツーハーツIV」の入居者の方による歌のプレゼント。アルゼンチンタンゴも名曲「ラ・クンパルシータ」と、なつかしの「青い山脈」。
皆さんにも歌詞カードをお配りして一緒に歌いました。スタッフもダンスを披露。マラカスを振り振り楽しく踊りました。
ヒゲダンス姫野施設長も飛び入り続いての出し物は懐かしのバラエティー番組から「ひげダンス」。軽快な音楽にのって輪投げゲーム。投げた輪を棒で受け取ります。皆さんにも輪を投げてもらいスタッフが踊りながらキャッチ!
早口言葉にも挑戦!難しい早口言葉はお口のトレーニングにも最適!引っ張り出された施設長も輪投げに、早口言葉にがんばりました。
男性スタッフによるAKB48、ヘビーローテーション!男性スタッフによるAKB48、ヘビーローテーション!次の出し物は、韓国民謡「トラジ」。トラジとは韓国語で桔梗のことで、韓国に古くから伝わる民謡です。
色鮮やかなチョゴリに身を包んだスタッフが軽やかに踊ります。楽しげな曲に会場のみなさんから手拍子が起こり、楽しく盛り上がりました。
合唱の時間世界にひとつだけの花をみなさんと一緒に歌いました恒例の合唱タイム。今回はぐっと新しく「世界にひとつだけの花」を会場のみなさんと一緒に歌いました。
さすがに国民的名曲!みなさんも大好きな曲で歌ったり手拍子したり振りを付けたりと楽しく歌いました。
会場に巨大蛇と龍が登場 結構リアルに出来てた龍
今年の干支、龍も踊ります いつまでもお元気で!
合唱を終えた会場に突如踊り込んできたのは大きい蛇と龍。昨年のクリスマス会で披露した干支の龍にちなんだ「長崎 蛇踊り」の龍に加え、来年の干支である蛇も作りました。ちなみに長崎の蛇踊りは「蛇」と書きますが、龍が踊ります。
新しく作った「蛇」は頭のテカテカ具合といい、なかなかリアル!会場のみなさんもびっくりです。対する龍は迫力満点。会場狭しと勇壮に踊ります。実はこれ、全部スタッフの手作り!みなさんに楽しんでいただこうとコツコツと制作しました。
最後は「いつまでもお元気で!」の横断幕を開いてキメポーズ。みなさんに喜んでいただいて、制作の苦労も吹き飛びます。
よさこいの演舞 会場のみなさんも盛り上がります
大きな動きが大変です 鮮やかにキメ!
秋の敬老会、冬のクリスマス会で定番になりつつある男性スタッフ有志によるパフォーマンス。
毎回「AKB48」に扮した女装ダンスパフォーマンスで湧かせてくれていますが、今回は趣向をグっと変えて「よさこい」に挑戦。高知県のよさこい祭りから端を発し、札幌市のYOSAKOIソーラン祭りで全国に広まった祭りの演舞です。
夏まつりで太鼓と、よさこいを披露してくれる「たむら太鼓」の小学生のみんなに触発されての挑戦です。大きな動きとスピードが必要な演舞で、演奏も長いので大変です。動きをバッチリ合わせて踊りました。
熱い演舞に会場からアンコールがかかりもう一回!さすがにハードな踊りなのでフラフラですが緊張がほぐれたのか動きもキレも良くなりました。みなさん拍手喝采!声援もとびます。まさに会場が一体になった感じでした。
長崎名物 蛇踊り最後は姫野施設長からのごあいさつ。
「毎年趣向を凝らした盛況な会で盛り上がり楽しみました。まさか自分が引っ張り出されるとは思っていなかったので驚きました。」とのお話し。
スタッフ手作りの会ですが、毎日時間を作りコツコツと仕上げて皆様にお楽しみいただける会にしたいと思っております。次回もお楽しみに!

これで今年のイベントも「もちつき大会」を残すのみとなりました。
今年も残すところあとわずか、新年に向けて準備をがんばりましょう。
2012年9月14日 敬老会を開催しました

2012年クリスマス会去る9月14日、ツーハーツI・1階ホールで「敬老会」を開催しました。

ツーハーツの恒例イベントのひとつで、これから秋冬に向けての節目となるイベントです。

毎回ツーハーツのスタッフが企画して開催する手作りの会ですので、いろいろはハプニングも起こります。それもまあご愛嬌で、皆さんと一緒に楽しく盛り上がる会です。

黒田理事長
姫野施設長
野口事務長
記念品贈呈
ご長寿表賞
最初に黒田理事長、姫野施設長と野口事務長から、今年も無事に敬老の日を迎え、みなさんのご健康と、ご長寿をお祈りするごあいさつと、夏の猛暑がようやく終わりに近付きつつありますが、引き続き体調管理に気をつけてくださいとのあいさつがありました。

まずは黒田理事長より、各施設代表者に記念品の贈呈が行われました。

続いて、姫野施設長より各施設のご長寿の方への表賞がありました。

特にご長寿の方はご健康な方が多く、しっかりした足腰を保っておらるようです。
施設長との握手も力強く、健康こそ長寿の秘けつだということを実感しました。
皆さんにはお元気で長生きしていただきたいと思います。
日本舞踊日本舞踊最初はおなじみ、スタッフの日本舞踊の独演です。
毎回見事な日本舞踊を披露してくれるスタッフです。
今回は「月」という演目を踊りました。日本舞踊独特のしなやかで流れるような身のこなしに会場のみなさんはすっかり見入っておられました。なかなか観る機会がないので楽しみにしておられる方も多くおられます。
サザエさんお江戸ちょいちょい節続いては「サザエさん」。国民的テレビアニメ、サザエさんの歌の歌詞に合わせて踊りと寸劇を披露しました。みなさんご存じの歌に合わせて口ずさんだり、手拍子を打ちました。

お次は日本舞踊「お江戸ちょいちょい節」。あでやかな和服姿で4人のスタッフが軽やかに、お江戸ちょいちょい節に合わせて踊りました。仕事の合間に練習したものですが、なかなかきれいな身のこなしです。会場のみなさんも踊りを堪能。手拍子を打ちながら楽しく鑑賞しました。
三匹のこぶた三匹のこぶたお芝居は毎回の定番ですが、今回は少々大掛かり。準備に時間が掛かってしまい、入居者のおひとりに「祝いめでた」を歌っていただく一幕も!これも手作りイベントならではの楽しいハプニングです。
さて、いよいよ創作劇「三匹の子ぶた」のはじまりはじまり。
おなじみの童話ですが、ちょっと違います。子ぶたたちの作った家は悪い狼に次々と吹き飛ばされて、最後にレンガの家に逃げ込みます。レンガの家を吹き飛ばせない狼はあの手この手で中に入ろうとしますが失敗。しかし、狼が居座っているので外に出ることができない子ぶたたち。そこに助けに現れるんのは、なんと「水戸黄門」ご一行!!
狼なので黄門さまの事は知らなかったけれど、黄門さまのやさしさに触れて改心するという暖かいストーリー。皆さんが大好きな水戸黄門を入れて楽しめるように工夫しました。
男性スタッフによるAKB48、ヘビーローテーション!昨年のクリスマス会に登場して大好評(!?)だった男性スタッフによるAKBが今年も登場!
今回は「Everyday、カチューシャ」。結構難易度が高いダンスで、揃えるのが難しかったそうですが、ホール狭しと大きな振りで元気一杯に踊りました。
AKBは詳しくない皆さんも、軽快な音楽と豪快なダンスに誘われて体をゆらしたり、手拍子をしたりと楽しそうに観ておられました。
アンコールも入ってフラフラになりながらも見事に踊りきり、大きな拍手が贈られました。
出だしから大騒ぎ! ビシっと決めポーズ
会場もノリノリ?? ステージ狭しと激しいダンス!
阿波踊り阿波踊り最後の出し物は威勢よく阿波踊り。
真っ赤なハッピ姿のスタッフが軽快な阿波踊りを披露しました。会場の皆さんも手拍子でこたえて会場はすっかりお祭りムード。皆様の健康と長寿をお祝いする阿波踊り隊でした。
姫野施設長の閉会あいさつお花楽しかった敬老会もいよいよおひらき。
姫野施設長から、今年も楽しい敬老会を迎えることができたことへの感謝と皆さんのますますのご健康をお祈りするごあいさつがありました。
また、スタッフ手作りの会について、皆さんに楽しんでいただこうとスタッフ一同知恵を絞って企画から行い、面白い会になってきました。自分の知らないところで練習しているので、毎回楽しみにしています。今回も楽しい会を安全に運営できて良かったとの言葉がありました。次のイベントは12月のクリスマス会。この間は時間がないので、企画や準備が大変ですが、皆さんに楽しんでいただけるよう、スタッフ一同知恵を絞って頑張りたいと思います。
2012年 7月29日 夏祭りを開催しました

夏祭り7月29日 日曜日、ツーハーツで「夏祭り」を開催しました。

毎年、夏の恒例イベントでです。今年からは5月に開所したツーハーツIVにご入居されてある方たちもお招きすることになりました。
今年もご家族やお友達も来て楽しんでいただけるよう日曜日に開催、駐車場をお祭り広場にして、縁日を開催していろんな露天を用意しました。

ホールを使ってのステージイベントも準備して、いよいよ楽しい夏祭りの始まりです。

かき氷フルーツポンチと飲み物コーナー縁日露店をちょっと紹介。
夏祭りといったらかき氷!今年も大人気です。懐かしい手回しかき氷機でフワフワ氷をどんどん作ります。
飲み物にフルーツポンチのコーナーも大人気。この日は予想最高気温が35度と予想されていたので、こまめに水分を補給してもらいました。風通しが良いので思った程暑くならずに一安心でした。

金魚すくい金魚すくい今年も一番人気だったのが「金魚すくい」。
入居者様のご家族もご招待したので、小さなお子様たちも挑戦。初挑戦の子もいたかも?
入居者様もスタッフと一緒に挑戦です。子供たちからのアドバイスを受けながらがんばってすくいました。

比嘉先生 姫野施設長 野口事務長
1階ホールでのイベントが始まります。
はじめに、浴衣姿の黒田整形外科医院の比嘉先生、次にすてきな浴衣姿の姫野施設長、クールビズで登場の医療法人 康整会の野口事務長から、この日が暑い日だったこともあり、体調に気をつけて楽しんでくださいとごあいさつがありました。
フラ アネラ ハナによるフラダンス 最初の演目は「フラ アネラ ハナ」の皆さんによるハワイアンフラダンス。ゆったりとした曲を中心にメンバーと衣装を変えながら6曲を踊ってくださいました。
暑い夏にぴったりな、のどかな気持ちにさせてくれるハワイアンフラのリズムを楽しみました。
フラ アネラ ハナによるフラダンス
清流室見川 たむら太鼓 清流室見川 たむら太鼓
続く演目は清流室見川 たむら太鼓の和太鼓演奏です。メンバーは全員小学生です。
「大漁旗」と「清き流れ」の2曲を披露してもらいました。
満員のホールに勇壮な太古の音が響きわたり迫力満点!力強い演奏に拍手喝采でした。
清流室見川 たむら太鼓メンバーによる、よさこいソーランの演舞 続いて、よさこいソーランの演舞です。この演舞では。3歳と5歳の子も参加してくれて可愛らしい演舞を披露してくれました。
小学生のみんなは息の合った力強い踊りを見せてくれました。
小学生に混じって5歳と3歳の子も参加
少年剣士!?スイカを一刀両断!!
スイカ割りに少年剣士登場!? 見事な剣さばきでスイカを一刀両断!!
ホールでのイベントが終了したら、お祭り広場出て縁日の続きを楽しみました。
暑い時間帯でしたが建物下の駐車場は風通しも良く快適。縁日の露店は射的、魚釣り、飲み物とフルーツポンチ、ヨーヨー釣り、金魚すくい、ツーハーツ特製たこ焼き、かき氷をがんばってやりました。

そして、恒例のスイカ割り大会!
入居者のみなさんとそのご家族、田村太鼓のみんなや、スタッフも入って挑戦しました。
あまり難しくならないように、難易度低め。小学生のみんなはちょっと難しくしてみました。大きな声で「前、前!」「まっすぐ!!」を大きな声で誘導して、応援する方もとっても真剣。
姫野施設長も挑戦
お見事!スイカを割りました
入居者の方も挑戦!
入居者の方も挑戦!
ヨーヨー釣り
魚釣りゲーム
射的ゲーム
楽しいおしゃべりがはずみます
姫野施設長も参加してバシっと一発!見事な一撃。
交代で割ったスイカはみんなでおいしく食べました。

その後しばらくの時間、入居者様それぞれにお祭りをお楽しみいただきました。
雷鳴が轟いて驚く場面もありましたが、暑い夏の午後を楽しく過ごしました。

昨年からツーハーツIIIの1階駐車場を使って、規模の大きなイベントにしてみました。
暑い季節の屋外ということで、熱中症に気をつけて、入居者様の様子をよく観察しながら運営しました。その結果事故やトラブル、熱中症もなく、無事に夏祭りを終えることができました。

スタッフ一同大忙しでゲームにお店にと大変でしたが、楽しんでおられる皆さんのお顔を見るとそんな苦労も吹き飛ぶというものです。

去年からステージイベントを披露して下さっているフラ アネラ ハナの皆さんや、田村太鼓のみんなも一緒に楽しんでいただけたのでとても楽しい時間でした。

お越しいただいたご家族の皆様にも楽しんでいただけようでとても嬉しい思いです。
これからはこの夏祭りを地域の皆様とも交流できる機会として活用していければと思います。たくさんの人とふれある機会が増えて、入居様にとって楽しい時間が多くなるようにと思っています。
高齢者介護複合施設・ツーハーツ
〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸5-18-28
TEL 092-861-0064 (代表)
トップページ 住宅型有料老人ホーム・ツーハーツIII・IV 介護付有料老人ホーム・ツーハーツI・II グループホーム・ツーハーツ
コンセプト  ロケーション インフォメーション ニュー ス お問合せ・資料請求 個人情報保護方針 免責事項 サイトマップ
ページのトップへ戻る